INTERVIEW

先輩職員の声

ASUKA SUGAI

菅井飛鳥

看護師

MY WORK STYLE

助け合いが常にできている

素敵な職場です。

―Q.菅井さんが寒河江市立病院を就職先に選ばれた理由を教えてください。

A.結婚を機に東京の病院を退職して山形に戻り、出産後の地元での復職を考えていました。以前勤めた3年間の混合病棟勤務では、知識習得に不安が残り、2年間のブランクもあったため、しっかりとした教育体制がある病院が希望でした。また、子育てと仕事の両立ができ親しみやすい雰囲気の病院を探している時に寒河江市立病院の職員募集を知りました。高校時代に看護体験をさせてもらったり、周りにかかりつけの方も多数いらっしゃって、親しみの持てる病院であると思い志望しました。試験の面接を受け、クリニカルラダーを導入した教育と、ワークライフバランスの取り組みによって、仕事と私生活の両立にも力を入れていることを知り、不安だった転職が新しい職場で仕事をする「期待」と「やる気」で気持ちが明るくなったことを覚えています。

―Q.職場の雰囲気はどうですか?

A.私は現在、外来勤務なのですが、皆さんとても仲が良く楽しい職場です。また、一人ひとりが患者さんに対してもとても親身で、全体的に温かい雰囲気です。私が子どもの病気で休みがちな時も、「大丈夫?」と気にかけてくださり、ねぎらいの言葉や先輩ママさんたちの励ましをいただき、いつもありがたく思っています。忙しい時には、それぞれが声を掛け合い、協力し合ってテキパキ動く姿はとてもかっこよく助け合いが常にできている素敵な職場です。

JOB

SATISFACTION

―Q.菅井さんは看護師としてどんなやりがいを感じていますか?

A.初めての外来勤務では病棟とはまた違う、その時にしか関われない患者さんに対していかに的確な対応ができるかを日々勉強しています。患者さんごとに合った対応を短時間で発揮しながらの仕事なので、まだまだ慣れない状況に慌ててしまうこともたくさんありますが、先生方、先輩方も気にかけてくださり、対応できれば自信になり、反省点は勉強の繰り返しでやりがいにつながっています。

INTERVIEW

先輩職員の声

ENTRY

寒河江市立病院ロゴ

診療科目

受付時間

午前8:30〜午前11:30

(眼科は午前11:00まで)

※診療受付曜日は診療科ごとに違いますのでご確認願います。

kyuusyoku7_edited_edited.jpg

〒991-8508  山形県寒河江市大字寒河江字塩水80番地  |  電話:0237-86-2101  |  ファックス:0237-86-9578 

Copyright (C) Sagae City Hospital All Rights Reserved.

  • f2-04